動画

新幹線の中からX100Fで動画撮影した夜景をAdobe Premiere Pro CCでカラーグレーディング

山形からの帰りの新幹線の中からX100Fを窓際に置いて撮影。

フルHD画質でフレームレート60で撮影。

編集無しのそのままの動画がコチラ。

Fujifilm X100F video mode fullHD 60fps

 

撮影してる時は気にならなかったんですが、暗い部分とライトの照明の部分に結構ノイズがでていました。あとは実際肉眼で見た時よりも明るく映っている印象。ISO君が頑張ってくれました。

これはこれで良いかと思うんですが、折角なのでもうちょっと「雰囲気のある映像」にしてみたいと思いプレミアプロを使ってカラーグレーディングをしてみました。

 

 

編集した映像がコチラ

Fujifilm X100F video mode fullHD 60fps

 

同じ場面だとつまらないので違う場面ですが、黒のトーンをかなり濃くしてノイズを消しました。あとはコントラストを上げて光の部分を強調してみました。やりすぎ感は若干あるようなものの「雰囲気のある映像」になったような感じがします・・・w

カラーグレーディングやるなら必須と言われているlog撮影というものがX100Fはできません。実際にlog撮影というものを使った事はないんですが、あとから綺麗に色付けするために色を取り込みつつも発色を抑えた撮影?みたいなやつです(自社調べ)。多分その辺がノイズとかを抑えてくれるのかなぁと思うんですよね。なのでなかなか難しいですがX100Fでもこんな風に動画を撮れる!とかX100Fならではの映像とかが撮れるといいなぁと試行錯誤しています。

最近の記事

  1. フォトマスター検定を受験してきた話

  2. 【FUJIFILM X100V】October Photo 2021 #フォトログ

  3. X100Vファームウエアアップデートver.2.01について

  4. 【FUJIFILM X100V】September Photo 2021 #フォトログ

オススメ記事

  1. Photographページをリニューアル

  2. 【写真について学ぶべき100のこと】Digital Photography School 和訳#51~#100

  3. 【レビュー】FUJIFILM X100Vを半年使ってみた感想

  4. FUJIFILM X100V cinematic video.Film simulation Eterna.

GTranslate

PAGE TOP