ブログ

動画を撮りつつ写真を色々撮影【X100F】

シネマティックな映像が作りたくて動画の撮影を主にしつつも各所で写真の撮影もしてきました。



王子が岳の夕焼け

SS:1/250 F:2 ISO:500 DR:200 FILM:V

 

SS:1″ F:16 ISO:200 DR:100 FILM:S

 

SS:1/60 F:2 ISO:1000 DR:200 FILM:V

 

SS:1/60 F:2 ISO:1000 DR:200 FILM:S

 

SS:1/60 F:2 ISO:1000 DR:200 FILM:S

 

SS:1/2 F:16 ISO:L100 DR:100 FILM:S

 

瀬戸内海が一望出来るという王子が岳。一眼持って写真撮ってる中年男性、GoProで撮ってる若いお兄さん、スマホで撮ってる女子グループ、色々な方が綺麗な夕焼けにカメラを向けてました。日はもう沈んでいて空の色の移り変わりが速くて設定が同じでも次に撮った写真は違う色合いだったり。みんな同じ場所で写真や動画を撮ってるけど各々で写真の撮れ方は全然違うんだろうなと思うと、その人にしか撮れない瞬間を撮ってるっていうのが最高です。


星空

SS:30″ F:2 ISO:500 DR:100 FILM:S

 

SS:30″ F:2 ISO:400 DR:100 FILM:S

 

SS:30″ F:2 ISO:800 DR:100 FILM:S

 

以前にも星空撮影の記事を書いたことがありましたが、ワイコン(28mm)を使っての初星空になります。ただ今回失敗したのが「月」が出ていて空がめちゃくちゃ明るく・・・。星空の写真としてはイマイチな感じに。写真自体は前よりも上達してるような気がする・・・気がすr・・。

しかし月の明るさ半端ない。夜中なのに月明かりで影ができてたり目が馴れてくると普通に日中並に明るいというか写真の明るさで伝わるかと思います。

教訓「月が出てる日の星空撮影はやめておけ。」


朝焼けと日の出

SS:1/125 F:2 ISO:200 DR:100 FILM:V

 

SS:1/250 F:2 ISO:200 DR:200 FILM:V

 

SS:1/1000 F:16 ISO:200 DR:100 FILM:S

 

SS:1/1000 F:16 ISO:200 DR:100 FILM:S

 

明るさと暗さが混在するようなシーンでもNDフィルターは表現の幅を広げてくれますね。


花の写真

SS:1/60 F:2 ISO:200 DR:100 FILM:STD

 

SS:1/60 F:2 ISO:320 DR:100 FILM:V

 

9月の半ばを過ぎて涼しくなってきたのでSRに乗って色んな場所に出向こうかと思います。

最近の記事

  1. フォトマスター検定を受験してきた話

  2. 【FUJIFILM X100V】October Photo 2021 #フォトログ

  3. X100Vファームウエアアップデートver.2.01について

  4. 【FUJIFILM X100V】September Photo 2021 #フォトログ

オススメ記事

  1. Photographページをリニューアル

  2. 【レビュー】FUJIFILM X100Vを半年使ってみた感想

  3. 【写真について学ぶべき100のこと】Digital Photography School 和訳#51~#100

  4. FUJIFILM X100V cinematic video.Film simulation Eterna.

GTranslate

PAGE TOP