【FUJIFILM X100V】2021年初写真

あけましておめでとうございます。2021年になりました。

2021初撮り

SS:1/250 F:2 ISO:500 DR:100 FILM:CLASSIC CHROME

SS:1/60 F:3.2 ISO:L125 DR:100 FILM:CLASSIC CHROME

かなり遅れての初詣になりましたが、この辺りでは珍しく雪が降っていたので情緒ある風景が撮れました。

 

SS:1/60 F:3.2 ISO:L125 DR:100 FILM:CLASSIC CHROME

SS:1/60 F:3.2 ISO:L100 DR:100 FILM:CLASSIC CHROME

SS:1/250 F:2 ISO:800 DR:100 FILM:ASTIA

今年もよろしくお願いします。


サイトについて考える

ブログ記事について

過去色々な記事をテストがてら書いて検索結果のパフォーマンスを検証したりしていましたが、良い機会なので振り返りつつ今後の為に自分用メモ。

現在アナリティクスによると月に約3000人~の方が見てくれています。決して多くはない数値だとは思いますが始めたばかりの頃は月に10人とかだったので継続は力なりと言いますか本当に凄いなと。それと同時に訪れてくれた方には感謝です。ユーザー数アクセス数で違いはありますが、一番見られてる記事が「TwitterとInstagramの連動方法」。2019年の記事ですがこれは今もよく見られてますね。記事を書いて3か月後くらいには一時検索結果表示1位までになってかなりの数の人が見てくれてたっぽい。アドセンスもその時が一番伸びた。書いた当時は自分自身の為と言うのもあったり他のサイトよりもわかりやすく書いてやろうと。

今はもう記事が2019年と少し古い情報に分けられたり、2年前に比べると連動するという事自体の需要は低いのかもしれませんが。テストがてら【2021年度版】というのに作り替えてやってみるのもありかもしれない。

その次にプレミアプロの音ズレ解消の方法の記事。

正直これは原因が色々あったりで難しい所なんですが、結構これで悩んでる人が多いってことですね。見てくれた人の解決に繋がってるといいなと思います。

こういうのを見てわかる通り「何かを解決する手段としてネットで検索する」というごく当たり前の結果になりましたね。

ただワードプレスネタとかサーバー関連ネタは全然検索にヒットしてないっぽいんでGoogleが「このサイトは写真や映像関係のもの」と強く認識されてるのかもしれません。もしくはXREA使ってる人の母数が少ないか。

そして最近では「X100V ポートレート」という検索ワードで結構見に来てくれてる方もいるようで、先日記事にしたこちら

需要としてはやはりこのカメラを使って撮影したポートレートってどんな感じだろうといったとこですかね。正直今までX100V関連でほとんど伸びてなかったんでめちゃくちゃ嬉しい。

まとめると「学びや情報として残る記事」はGoogle的にも、見てくれる人にもすごく価値のあるものなんだと。


今後

そもそも日常的な事書く為のものじゃないので、もう少し役に立つ記事を考えて書きつつ、撮影した写真も載せて両立させていきたいですね。「〇〇へ行った系」のブログにだけはあまりしたくないので気を付けないといけないなと。記事に起こしやすいのでフォトログと言えば基本そういうのが多いですが、有名人がやる分には価値がありますがそうでない場合は基本価値ないです。過去に書いた事もありますが、まず見られないし検索結果にも出ない。当たり前ですが観光スポットを調べる場合ってほとんどの人が個人ブログよりも情報サイトを見ると思う。

なのであくまでもブログ記事は普通のweb logとして「自分または誰かに価値のある記事」を「記録」としてメインで書きつつ、一番やりたい事の「X100Vを使って撮影した」という部分に価値を作りたい。撮る枚数は増えても載せる枚数は少なくして「作品の展示場」的な感じを目指したい。それに応じて自分の腕もあがって最強になる。

あとは地域に密着しすぎないようにしないといけないなと。

インターネットの世界って都市部も地方も関係なく見れる世界だと思ってましたが、関東から中国地方に引っ越し住んでみてわかったのが、インターネットの世界でも情報格差というか地方は地方の情報がメインになるという事。

自分で求めて調べていかないと住んでる場所に近い情報しか出てこなくなるんですよね。それは逆に言い換えると今住んでる近くの固有名詞と写真を共に多く載せるとその周辺にしか表示されなくなってしまうんじゃないかなと。一応現状では関東関西九州という人口が多い方面からのアクセスがほとんどですが、仮に狭い範囲の地名や観光スポットなどの似たような写真記事を載せ続けた場合Googleが「○○周辺に特化した個人サイト」と認識していきその地域の情報関連でしか検索結果に表示されなくなってしまうんじゃないかなというのが私の予想です。検索には色々な要素が絡むしパーソナライズ検索機能とかいうその人のアカウントやcookieを元に興味のありそうなものを検索順にするとか色々あったりしますし一概には言えませんが。シークレットモードならフラットな状態で見る事が出来るとは言われてますがどうなんでしょうね。どこまでが本当なのか真実はGoogleにしかわかりません。

関東に住んでる友人が「最近youtubeでよく流れるあの広告が~」って言っててそれを見た事がなく最近流れてくるのは地方銀行のカードローン広告だったり地元の車屋の広告が多い。その友人曰く去年鬼のように流れてたLost Arkの広告がもう流れなくなったと言ってたけど未だに流れる。他にも色々と当たり前のように感じてる事が実はその地方限定の情報しか流れてきてないとか至る所で結構あります。パソコンにしてもスマホにしてもIPアドレスや現在地を元に色々な情報を提供してくれるのは本来ありがたい事かもしれませんが時と場合によっては邪魔になるので気を付けたいところですね。

と言う訳で発信する側として色々と考えつつ伸ばしていく必要があるなと思う次第であります。全てはGoogle神の掌の上ですが。

海外からのアクセスを伸ばしたい気持ちもありますが色んな意味で難しい。何回かスパムアタックされたし。一応言語選択できるプラグイン入れてますが、そもそも英字で文章が書けてないからSEO的に無理。マレーシアへ行った時に現地のパソコンからこのサイトが見れるのか試したら見れたので海外からも見れるようにはなってます。

中国からアクセスあったけど政府の規制で国外のウェブサイト見れないと聞いた事あるけどどうなんだろ。現代の万里の長城ことグレートファイアウォールがやばすぎるって聞いたアルヨ。

2021年

賢者は歴史に学び愚者は経験に学ぶと言いますが、経験に勝る知識は無いとも言います。何かを得て名を残してきた者は全てあらゆる経験を続けてきた者だけだと。

【和訳】Fall Out Boy – Centuries

訳し方がかっこよすぎるFOB Centuriesの和訳動画見つけてしまった。オフィシャルの映像も最高だけど。

ありがたい事に去年からはホームページでの収益によってドメイン代とサーバー代はペイ出来てるので今年は+αカメラ関係の物を買えるようになりたいですね。そして写真も動画ももっと撮って自分の世界を表現していきます。灯滅せんとして光を増す命がんばろ。

純正バッテリーの価格よ。。

最近の記事

ピックアップ記事

select language

PAGE TOP