【FUJIFILM X100V】メンズポートレート撮影#フォトログ

男性モデルさんを撮影させてもらえる機会があったので、その時に撮影した写真を載せて記事にしていきます。

撮影した写真

メンズポートレート

SS:1/250 F:2 ISO:L80 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

SS:1/500 F:2.2 ISO:L80 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

SS:1/250 F:2 ISO:L125 DR:100 FILM:CLASSIC CHROME



SS:1/250 F:2.2 ISO:L80 DR:100 FILM:CLASSIC CHROME

SS:1/500 F:3.2 ISO:L80 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

SS:1/125 F:2.5 ISO:200 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

今回モデルをして下さった男性モデルの方ですが、大人の落ち着いた雰囲気とクールな色気の漂う方で最高でした。話すととても気さくで優しいというそのギャップがまた良い。

男性モデルは貴重という事ですが、このかっこよさはマジで貴重。


クラシックな色合いが最高

写真に関しては今回殆どの写真をクラシッククロームかクラシックネガで撮影しました。

クラシックカラーの一般的な色彩感情としては様々ですが、「深みのある」「落ち着いた」「高級感」「味わい深い」「重厚感」あたりがかなりバッチリはまってる感じがする。

SS:1/500 F:3.2 ISO:L80 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

私の方からポージングに関してお願いした部分は少ないのですが、自然体でとても味のある雰囲気を出してくれる方なので撮りやすかったです。個人的に自然な感じを撮るのが好きなので結果としてはよかったんですが、一工夫欲しくなったり撮られる側としてはポージングをお願いされる方が撮られやすかったりもするので、その辺りは撮影者側としても今後勉強していかないといけない部分だなと思いました。

SS:1/250 F:2 ISO:L125 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

SS:1/60 F:2 ISO:L100 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

SS:1/250 F:2.5 ISO:400 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

SS:1/250 F:2 ISO:500 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

部位ごとに撮ると「レトロ感」「アンティーク感」が強まりますね。手の写真の色合いとシワの感じが最高すぎる。男性の手の色っぽさを100%引き出しましたわ。


X100Vでポートレートを撮るにあたって

常時デジタルテレコン

「ポートレート撮影」をするという趣旨で撮影を行ったのは今回で2回目ですが、前回同様やはりデジタルテレコンを使用して撮影する場面がほとんどでした。よってRAWで撮れないのでその時どれだけいい写真が撮れるかが全てになります。RAWで撮影出来ればあとから少し修正したりフィルムシミュレーションを当て変える事もできますが、そうはいかないのでその時その瞬間にどのフィルムシミュレーションで撮るのが自分の中でベストなのかを瞬時に選択していく事が大事になります。

今回は男性モデルということもあり基本的には「かっこよく」「シブく」「クールに」「セクシーに」そういう感じで撮れるようにがんばってみました。

SS:1/500 F:3.2 ISO:250 DR:100 FILM:ACROS.std

とは言えモデルさんの素晴らしさがあってこそなので「イメージ通りに撮らせてもらう事が出来た」と言う方が正しいかもしれませんね。

こういう大人のかっこよさとか色気は若者には出せない貴重なものです。もちろんそれ相応の努力をなさってるからこその賜物であって誰でも歳を重ねるだけで勝手に出せるオーラではないです。ありがたや~。

本当にありがとうございました。感謝します。

その他写真

クラシックネガで色々撮影

SS:1/250 F:2 ISO:L80 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

SS:1/250 F:2.5 ISO:L80 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

SS:1/250 F:2.5 ISO:200 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

SS:1/250 F:2.5 ISO:200 DR:100 FILM:CLASSIC Neg.

クラシックネガまじで良すぎる。

カップル撮影

SS:1/500 F:2.8 ISO:L125 DR:100 FILM:CLASSIC CHROME

SS:1/500 F:2.8 ISO:160 DR:100 FILM:CLASSIC CHROME

寒い中お疲れさまでした。またよろしくおねがいします。

最近の記事

ピックアップ記事

select language

PAGE TOP